中古車で失敗しない基礎知識

個人売買

友人から購入する他に中古車の個人売買の方法には、インターネットオークションがあります。

 

落札価格にもよりますが、販売店と比べてとても安く入手できる可能性があるといわれています。
インターネットオークションは、個人間のやりとりになりますので、消費税が発生しないというのも大きな特徴と言えるでしょう。
また、ネット直販のように沢山の中古車を比較できたり、お店に足を運ぶ必要がないという便利さがあるといわれています。
他では購入が難しい中古車が出品されているかもしれないという楽しみもあるといわれています。

 

ただ、インターネットオークションを利用する際には危険性があることを知っておく必要があります。
いさかいを回避するには、評価の高くない出品者の車には入札しないこと、少しでも不明点があるときには出品者に問い合わせをし、回答を得ることが大切です。
販売店から購入する場合と違って特別な保証は受けられませんし、面識のない人とのやりとりになりますので、慎重に取引を行いましょう。
インターネットオークションで中古車を落札するときには、あらかじめ現物を確かめることができません。

 

そのため、可能な限り詳細な情報が記述されているのが望ましいのですが、内容の信憑性は低いとも高いとも言えず、良心的な出品者であることを願うしかありません。
ノークレーム・ノーリターンが原則のインターネットオークションですが、万が一いさかいが発生した場合は、落札者と出品者の間で解決するしかありません。

 

また、基本的に名義改変などの手続きに関しては各自で済ませる必要があるので、経験のない人は煩わしい思いをする可能性があります。

 


トップページ 頭金「0」円で新車に乗る 中古車を買うならココ 愛車を高く売る方法 サイトマップ