中古車で失敗しない基礎知識

中古車の任意保険

中古車の購入に際して、任意保険を予算に含めておくのが望ましいでしょう。

 

自賠責保険に加入していれば安心という人もいるかもしれませんが、これは誤った認識と言えます。
交通事故で加害者になってしまった場合、自賠責保険の補償だけでは被害者の損失を補填しきれない場合が多いからです。
実際のところ、ほとんどの人が任意保険に加入していますので、実質的には強制保険と言ってしまっても良いかもしれません。

 

任意保険を取り扱っているのは保険会社ですが、保険商品は実に多種多様です。
補償内容、保険金額、保険料金、保険期間といった要素にそれぞれ違いが見られるからです。

 

任意保険の種類には対人賠償保険、対物賠償保険、搭乗者傷害保険、自損事故保険、無保険車傷害保険、車両保険があり、これらが組み合わされる形で商品が提供されています。

 

中古車を購入したら、最低でも対人賠償保険と対物賠償保険は無制限の商品を選ぶのが望ましいでしょう。
また、任意保険に掛かる費用を少しでも安く抑えたいという人は少なくないでしょう。
この点に関し、各保険会社は様々なサービスで顧客の獲得に乗り出しています。

 

たとえば、1年間無事故、ゴールド免許の契約者、インターネットでの申し込みなどの条件を満たすことによって、保険料金が優遇されるのです。
また、中古車の購入後、年間走行距離が短かった場合には、対応した商品を選べば保険料金が安くなります。
その他には、ABSやエアバッグなどの安全装置が搭載されている場合、保険料金が安くなったりします。
安全運転を心掛けていれば、結果として任意保険に掛かる費用を抑えられることになりますので、覚えておきましょう。

 


トップページ 頭金「0」円で新車に乗る 中古車を買うならココ 愛車を高く売る方法 サイトマップ